コメットさん※の思い出

 昔々ぴくしぶがまだ無かった頃、漫画やらイラストやらは自分のHPかブログに掲載するもんじゃった。その中で、下品だけどたまに壮大な話になるおっぱいだらけのweb漫画があって、「面白いな~」と思ってブクマして見ていた。あと微妙に住んでる地域がかぶってるのでなんとなく気になって。それが天野大気氏のコメットさん※である。
 ぴくしぶに移行してからは何故か爆乳奇乳化したが、まあそれはさておき漫画とかは面白かった。エロ漫画だけど。あと絶えず絵柄やら描き方やら実験してたのも凄かった。その天野氏が、今年の1月にすでに亡くなっていたことに今更気づいてものすごくびっくりしている。享年35歳。冬コミで元気にエロ漫画出してて打ち上げしてラーメン大盛り食ってた人が、体調崩してわずか数日で急逝って。過労が心臓に行ったようにも見えるが。あの無駄に壮大なweb漫画も永久に未完になるのか…まあもう飽きてたっぽいけど。
 ぴくしぶになってからの方が有名で、おっぱ犬とかわけわからん煩悩噴出爆乳娘の絵で知られているが、ロビン的には「マーラーの交響曲で壮大なweb漫画描いてたけど途中で飽きて未完になった人」である。何気にこの漫画読んでからマーラーの交響曲引っ張り出して聞いた。あと「カルミナ・ブラーナ」もこの人のおかげで知った。猫が月に行く話が好きでした。猫が宇宙人にあって、その宇宙人に会うために子孫代々月を目指す話が。あとまあ他にもいろいろ。24時間とかのログも残してくれればよかったのになあ…今ある過去ログ集もいつドメインが切れるかわからないので、今のウチに保存しとこう。改めて過去ログ読んでたら、「死んでもネット上に残り続ける」みたいな話がちょっとあって、まさにそれが現実になってしまったなぁと思う。


[PR]
by Robin96 | 2014-04-13 23:00
<< ついったまとめ デザインぽい特集 >>