ついったまとめ つづき

・「おじさんと姪っ子のほのぼの日常漫画を描きたいと思います」「いいですね、そこでさらに姪っ子の両親を死なせてしかもおじさんとは血のつながりがなくて恋に落ちる展開にしましょう」「どこがほのぼのだ」3月8日

・教師のロビン父、卒業生のためのお話でstap細胞をネタにしようとたくらむも、直前になって渋々書き直すの巻 3月10日

・小保方さんが全面的に正しいとは言わんが、マスコミの手のひらクルーぶりに失笑を禁じ得ない 割烹着とか学生時代不思議ちゃんだったとかそんなことどうでもいいだろいい加減にしろ! 3月12日

・卒業したけど全然めでたくねぇ 不安しかない しかし学校に買い取りになった作品の金額が思ったより多かったためご満悦な模様 3月15日
(付記:ぎりぎりで正社員就職できました)

唐突ですが渋谷の焼き牡蠣食べ放題の店に行ってみたいと思います 誰か一緒に行ってお腹壊してみない? 3月15日

・<悲報>ハロワに登録した途端に迷惑メールが嵐のように来るようになった 3月20日
・<悲報>別口で仕事が決まったんでハロワに電話して紹介下げてもらうついでに「迷惑メールがじゃんじゃか来るようになった」って言ったらクレーマー扱いされてコールセンターに回されて言い訳の嵐をくらったでござる

・「パラノーマン」というアニメを見た。いじめられっ子が魔女の呪いを解いて町を救うために奔走する話だが、「こんな先祖代々性根が腐った民度のクッソ低い町なんてどうなったっていいじゃん」と思った。3月21日

・<悲報>先輩の子供の名前が一発で読めない 3月22日
(付記:読み方は普通だったが字面がおかしい キル君かーすげー名前だなーとか思った)

・いっぱいおかねがかせげるようになったら、「肉の万世」でステーキ&ジャンボロブスターをおなかいっぱいたべたいです(白目)3月24日
(付記:5月3日に実現する模様)

・練馬区立美術館の「武者分類(むしゃぶるい)展」すごく良かった こういう別役実の「鳥づくし」とか、酒見賢一の「後宮小説」みたいに、もっともらしく大まじめにデタラメやってるのって大好き 3月26日
・それはそれとして、西武線で鼻水を一心不乱に窓になすりつけてる人がいた。こわい。

・自分へのご褒美()に、明日後楽園のスパに行って豪遊してくる ちから太郎が生まれるくらいアカスリしてくる アカを集めて人形作るとか昔の人間頭おかしい 3月26日
(付記:なお、擦られすぎて肌がしばらくぴりぴりして困った)

・電車内のモンストとかいうモバゲーのモンスターが、あからさまにニョロトノとラプラスとオーダイル(カラーリングだけ)のパクリで見るたびにイライラする 3月27日

・キテレツ大百科の「スイミン不足」って誰が誰に歌ってるんだろうね 女の子が女の子に歌ってるの? 3月28日


・父「この中にひとり男子がおる」ロビン「ファッ!?」


・ロビン氏、ノートパソコンにお茶をこぼして絶望するも、一日乾かしたらパソ復活 3月29日
・就職したことだし、SPIだの数学の教科書だの大学時代のサークルのアレだのの、過去の亡霊を全部捨ててやる! 全部だ!

・昔の遺物全部捨てるって宣言しておきながら、大好きだった江戸時代文化の授業とか、中世の挿絵付き写本のレジュメとかが手放せなくなってる 昔面白いと思ったものは今でも面白いんです 3月30日

・ATMで「さあ金をおろすぞ」という時に限って尿意が襲ってくる謎の現象 4月1日

・今現在STAP細胞は無いだろうけど、そもそもそういう細胞を作り出すために研究してたわけで、一概に「STAP細胞は存在しません」とは言い切れないんだよなあ ピロリ菌も「そんなもんなかった」って言われてたけど再発見されたし 4月2日

・就職してから一週間経過した。バイトの時と仕事内容あまり変わらないけど、決まった時間にきっちり終わるのは素晴らしいことだ! バイトの時は時間ぐちゃぐちゃだった! 4月4日

・突然ハンバーガーが食べたくなったので、ドムドムバーガーに行ってアボガドチーズバーガーを買って帰る たまに食うとびっくりするほど美味く感じる不思議! 4月5日
(付記:期間限定でマックがアボカドバーガー売り出したが、アボガドが冷えきっててパンも冷えきっててかなりガッカリ。バーガーキングは安定してうまい)

・ロビン「ただいま~」愛犬「おかえり~ハイこれあげる」ロビン「何これ」愛犬「首輪から落ちた鈴」ロビン「!?」  というようなことが今日あった 律儀に返しに来る犬初めて見た 4月7日

・働き始めてから二週間弱経つ。試用期間が終わるわけだけど、「君使えないからクビね」とか言われたらどうしようと今から怯えてる。4月11日
(付記:まだなってないけど、今度は二ヶ月の試用期間が終わったときのことを考えて怯えている
[PR]
by Robin96 | 2014-04-26 14:06
<< ラ・フォンテーヌの寓話 ついったまとめ >>