ケモノンクル番外編『ケモナーのための動物図鑑 日本のほ乳類編』

『日本原産の章』
日本犬
アーモンドの形の目、クローンかというくらい良く似た外見の、良くも悪くも一般的な日本人像。性格は総じてマジメで上司に忠実だが、たまにフリーダムな変な奴もいる。
ちなみに、今のような整った姿になったのはここ百年程度のことで、明治まではてきとーな雑種犬がほとんどだった。耳が折れてたりとか。

 柴:日本全土に分布。最近は外国でもけっこういる。外国人には見分けがつかないが、よーく見ると顔立ち体型にちゃんと個体差がある。外人が「ニポンのサラリマン」もしくは「コギャル」で連想するのがこれ。小柄な外見だが身体的ポテンシャルは高い。が、食生活の欧米化と運動不足で肥満気味なのも多い。
たまに白毛も生まれるが、紀州犬と違って完全な白にはならず、耳の先だのが茶色くなる。

 秋田:東北、特に秋田の原産だが、種として確立されたのはここ百年程度。ルーツは東北の闘犬・マタギ犬。武家もしくは猟師の血筋が多い。忠犬ハチ公の物語で知られる他、外国では「ヘレン・ケラーのお供」としても有名。日本ではあまり見かけなくなったが、アメリカにわたった秋田犬の子孫が「アメリカンアキタ」と呼ばれ、栄えている。日系人みたいなもんですかね。

 甲斐犬:黒毛に浮かぶ虎縞が特徴。尻尾は柴・秋田に比べて細い。本来は猟犬だが、山岳地帯を飛び回るニンジャのイメージに近い。チャウチャウなどと同様ベロに模様がある。

 紀州犬:紀伊の国(和歌山~三重県あたり)をルーツとする。要するにソフトバンクのお父さん。白毛にはっきりした黒目黒鼻が美しいが、もちろんピンク鼻もいる。尻尾は完全に巻ききらない「差し尾」が多い。

 土佐:相撲などスポーツ系で活躍するといいなあという期待を込め、明治以降に外国犬と掛け合わせて作られたが、とんだ計算違いで頭の悪い戦闘狂が大半。ぶっちゃけ嫌われ者。だからロビンのマンガには登場しないと思う。

 狆(ちん):これでも日本原産の犬。といっても、今のような姿に整ったのは明治くらいで、とりあえずちんまい室内犬だったらなんでも「ちん」と呼んでいたらしい。後述する日本テリアっぽいのもいっしょくたに「ちん」だったようだ。「ちいさいいぬ」がだんだん縮まって「ちん」になったと言われている。
古代日本ではチベット原産中国・朝鮮経由の小さい犬がしばしば来日したという記述がある。が、シーボルトによれば室町時代以降に南蛮貿易で輸入された小型の犬が狆のもとだろうとしている。犬公方と呼ばれた綱吉将軍の愛玩犬、遊女やお妾の抱き犬として愛された。ぶさいく(というかぶさわかというか)な人の悪口「ちんくしゃ」は「狆がくしゃみしたような顔」の略。

 日本テリア:江戸時代にオランダからもたらされたテリア犬が元祖。ジャックラッセルテリアの足を長くしてすらっとさせたような外見。おもに神戸で抱き犬として普及したので「神戸テリア」「ミカドテリア」とも。「お雪」という愛称は、モルガン財閥に嫁いだもと芸妓のお雪という女性がこの犬のファンだったから。異人さんに連れられていっちゃったのか。ちなみにお雪さんは波瀾万丈の生涯を送ったのちに日本に帰国したが、「金に目がくらんだ」だの言われたり大戦中に財産を差し押さえられたりした。やっぱ日本のマスコミはクソだわ。
 戦前では大人気だったが、現在はあまり知られていない。テリア種によく見られるように機敏で活発、また利発。侵入者を嫌うので番犬にも向いている。気の利くお女中さんというところか。

日本猫
 いわゆるジャパニーズボブテイル。毛色は様々だが、尻尾が短めで切り株のように途中でブッチしているのも多い。日本では三毛・錆は一般的だが、外国では珍しがられる。
 奈良時代に大陸からやってきて、それからもしばしば中国から招かれ珍重される。平安の貴族の血筋に連なるのもいる。犬に比べて気まぐれな面もあるが、マジメに働いてる猫も多い(もともと蔵を守る益獣)。ただ、自分の時間を大切にする。昔は遊女として活躍するものもいた。明治に異人さんに連れられていっちゃうことも。

日本猿
 日本全土に分布。外国人が「ニンジャ」で連想するのがこれ。身軽かつ手先が器用。昔は林業従事者が多かったが今はIT・工業系に進むのが多い。マッサージ・鍼灸・医療に進むのもいる。犬同様、良くも悪くも一般的な日本人。天下人になった奴もいる。


 本州に多い本土狐、東北以北に多い北狐がいる。本土狐は北狐と違って手足の先が黒くない。何気に神職の家系が多い。学者に進むのもいる。かつては遊女も多かった。嘘つきとか言われているわりに、愛し合いながらも引き裂かれる遊女とか狐女房とかのメロドラマの主役になりがち。


 実は日本固有の種。外国人にとっても珍しがられる。犬に比べて忠誠心が薄くて欲望に弱い(割と流されやすいところは一緒)。彼らもまた、良くも悪くも一般的な日本人である。クリエイター職に出色しがち(化け狸は絵が上手と言われるところから)。芸人、俳優なども。商売上手なのもいる。神道系の狐に対してお寺さんに勤めるのが多い。ほら、分福茶釜とか。


月の輪熊:
羆:

日本鹿:

猪:

馬:武士と農民の二極。

牛:馬と同じくかつては農業従事のエース。

ニホンカモシカ:

オコジョ:
イズナ:
鼬:

鼠:

兎:

モグラ:

蝦夷栗鼠:


番外・日本狼
 狼の中では小柄な部類。つまり中型犬くらい。足が長く、鼻は短め、耳が小さい、夏と冬で毛色が変わるなどの特徴がある。実は狼ではなく、野犬や山犬を狼と呼んでたのではないかという説もある。ナショナルジオグラフィックによれば、狼のDNAを最も濃く受け継いでいるのは柴犬であり、裏白の毛色や尻尾の先の黒い毛がその証拠とされる。紀州犬も狼の子孫とされる。
[PR]
# by Robin96 | 2014-09-07 10:51

愛の朝三暮四

 昨日は友人の結婚式だった。実に良い式だった。BGM選曲に東方のアレンジが混じってたこと以外は。誰だよ雅楽アレンジの「Bad Apple」とかいれたの!
 チャペルでの司祭の説教に、ロビンにしては近来まれに見るほど感銘を受けたので、チラシの裏代わりにここに書いておこうと思う。なお、普段は最初の30秒だけ聞いて、あとは落書きモードに入っている模様。いつもいつもお花畑なこと喋りやがってクッソつまんねーんだよ! 聖職者ほど殺人事件ミステリーとか読みふけってるべきなんだよ!

 「荘子」からの故事。ある王様が、海鳥が飛来したのをめでたいしるしと喜び、捕まえてさまざまにもてなした。立派なかごに入れ、珍味を並べ、素晴らしい音楽を聴かせてやったが、鳥は鬱々として三日後に死んでしまった。王様は海鳥を愛したが、海鳥はその愛ゆえに死んでしまうのである。
 これとは別に、同じく「荘子」に由来する朝三暮四という有名な故事がある。猿が好きで沢山飼っている人が、懐が苦しくなってきたので、「これからはどんぐりを朝三つで夕方四つにしよう」と猿たちに言うと、猿たちは怒った。「それなら朝四つで夕方三つにしよう」と言うと、猿たちは喜んだ。この逸話は「よく考えたら同じことなのにごまかされて納得しているアホ」という解釈が一般的だが、実はもうひとつ違う解釈がある。猿の飼い主は猿たちのことが大好きで、猿の意思を尊重していた。内心「バッカでー同じことなのに」とは思ったかもしれないが、それを口に出して怒らせるようなことはしなかった。それは相手を愛して尊重しているからであり、愛するというのはそういうことなのである。

 すげーいい話だなーと思ったけどキリスト教と全然関係なくていとおかし
[PR]
# by Robin96 | 2014-06-23 22:12

人間には生まれつき同情心があるか

 人間の赤ちゃんには生まれつき弱い立場のものに対する同情心が備わっている、とする実験を京都大学でやったそうである。ある図形が別の図形を攻撃する動画を赤ちゃんに見せて、同じ図形のオモチャを見せると、攻撃されていた図形の物を選ぶことが多い、ということである。これをもって人間には生まれつき同情心がある、と結論づけている。

 賢明なる読者諸君は、こんな話を「ふーん」などと言って鵜呑みにしてはいけない。そんなわけねーだろ! どつかれている図形を選んだからってそれが同情心からだと思うのは、あまりに安直に過ぎる。ロビンは「攻撃してくる奴は自分も攻撃してくるかもしれないと思うからだ」と考えたのだが、ロビン父の意見はさらにひねったものであった。
 ロビン父によれば、「子供はたとえ虐待されていても、『完全に無視されるよりいい』と考える」のだそうである。発展として「愛してくれてるから自分を殴ってるんだ」とかなんとか考えるようになる(というか思いこむというか)。虐待されている子供が、それでも親から離れたがらないというのと同じである。どつかれている図形を選ぶのは、「かまってもらっている」と勘違いし、かまってもらえる図形を自分と同一視して選ぶ、というのが父の意見である。京都大学チームはこれを読んだら、ロビン父を顧問に招聘しても良い
[PR]
# by Robin96 | 2014-06-17 21:02

インスタントスープのことばかり考えて暮らした

 ロビンの今の職場は500円くらいで社食が食べられる。が、ご飯にソバとおかずがつくといういかにもガッツリ飯で、お昼をいっぱい食べると午後眠くなってしまうというロビンには不向きである。かといって、コンビニは激戦区で順番待ちで10分は食ってしまう。昼休みは50分と短く、何かを食べに行くこともできない。そこでロビンは、家から小さいおにぎりかサンドイッチを持ってきて、インスタントスープと一緒に食べている。最初はおにぎりだけだったのだが、これだけだとなんだかいかにもわびしい。そこでマイカップとインスタントスープを持参することにした。焼きガキ食べ放題とかステーキをがっつり食べるのも好きだが、こういうニューヨークのひとり暮らしのお金のない人が食べてそうなわびしいご飯も大好きである(ニューヨーカーはおにぎり食べないだろ)。
 そのインスタントスープだが、これがうまい。うまい。うまい(大事なことなので3回言った)。最近のインスタントスープはすごい。自分ちで作るのと全く遜色がない。ロビンはみそ汁よりも透明なお吸い物の方が好きなのでそういうのを買ったが、欲しければみそ汁も沢山ある。素おにぎりをスープにぶちこんでおじや風にしてもうまい。これと米かカンパンさえあれば、災害があっても十分生き延びられる。そういうわけで、ロビンは食堂の隅っこで毎日楽しくわびしいご飯を食べている。なお夕飯をがっつり食っているため、とくに体重は減らない
[PR]
# by Robin96 | 2014-06-14 13:12

クレイジー特集

 ロビンの精神状態とは何の関係もなくクレイジー特集です。決して新しい職場の隣の席の人が絶えずひとりごとを言ってて怖いとかではありません。正味な話単なるかまってちゃんだと思う。

 ギャルに唾かけられたから目の前で舐めとってやった
 大昔にも掲載したけどリンクが切れてたから再掲です

 男性警官が恋人の男性を拷問して殺して食う
 何から何までおかしい

 セックスしたいと思うスーパー
 まどっちと同じ声

 俺のまんまんフォルダが火を噴くぜ
 ダイヤモンドを見てガラス玉を連想できる程度の想像力

 女「いやああああやめてええええ!!」DQN「へっへっへww」
 裸になれば光男を解放してくれるんだな?

 女性が穿いているストッキングを合法的に入手する方法
 天才あらわる

 世の中の社長たちにひたすらキャベツ持たせてたら休み時間終わった
 ろくろバージョンもあるよ

 「この人・・・敏感です!!!」サワサワ
 瓶が喋った!

 墓地か百人以上の死体を掘り出して食った兄弟を逮捕 死体はカレーに
 カレーってすげえよな、煮込めば全部同じ味だもん

 海沿いのとあるホテルの奇妙なクレーマーたち「海が青すぎる」
 太陽がまぶしかったから

 インドの立ちション対策が無慈悲すぎると話題に
 向きによっては自分のおしっこもかぶることになるな

 見てると不安になる精神治療薬の広告
 売る気あんのか

 白菜抱っこしてあやしてたら夜が明けた
 シロナさんじゅっさい

 ATMで異常な物を出し入れしていた男を逮捕
 確かに出し入れするけどさあ…

 下校中の男子児童に対して、「何年生や。ちょうどええわ。女にしたろか。」
 何がちょうどいいんですかね
[PR]
# by Robin96 | 2014-06-12 22:20 | ニュースサイト系

誤植の話

 「誤植読本」という本を読んだ。誤植というのはどんなにがんばってもゼロにすることは難しいそうである。大昔は聖書を作るときに絶対誤植があってはならない、一文字でもあったら死刑というお触れが出されたことがあって、文字通り命がけで校正したのにやっぱり誤植があって、処刑されてしまったという話がある。これがほんとの校正畏るべし。そこまでしても誤植って出てしまうわけだから、みなさんもどうか優しい気持ちを持って見てやってくださいお願いします
 まあそれはおいといて、誤植で一番まずいのが、筆者とかの名前を誤植して別人28号にしてしまうことである。ロビンもよく本名を間違えられるから他人事ではない。芙というちょっと珍しい字が入っているのだが、キラキラネームとか無関係に読みにくいらしい。なお、芙蓉の花の「芙」なのだが、アオイの仲間であるフヨウの他、蓮の花という意味もある。「芙蓉の峰」「芙蓉の高嶺」と言えば富士山のことになる。こういう古式ゆかしい字なのだが、ちゃんと読める人が半分くらい、読めない人が半分くらいである。読めないから脳内で勝手に「文」に変換しやがるのはまだかわいい。勝手にくさかんむりを縦にして扶養の「扶」にしやがる奴がいる。働いてないからってそこまで扶養家族強調するない!
[PR]
# by Robin96 | 2014-05-28 11:30

秋葉原っぽい特集

 センスを感じるタイトル
 「春にして君を離れ」 まあ読んだことはないが

 ナルトにおける画力のピーク
 魚眼使いすぎ

 スリザリンに入ったら将来は悪の魔法使いという風潮
 ロビンもハッフルパフに入れられそう

 東京マラソンコスプレ紳士録
 しかもちゃんとゼッケン付いてるし

 PIXIVの広告で才能ない奴が晒されててかわいそう
 古い絵柄の方が良かったね君

 防衛省の広告の絵がおかしいと話題に
 日本はクソオタクのみなさんに守られているのです

 ヤマザキマリ「日本の漫画家の就業状況は異常」プンプン
 外国に行って外国のいいところを紹介するのは一向に構わんが、日本をなんでもかんでもDisるのはやめろ

 どうしたら俺の家にカービィちゃんが来るか真剣に考える
 カービィちゃんなら俺の隣で寝てるよ(ゲス顔)

 ヒステリックなヤンデデ(病んでるデデデ)に首を絞められたい
 なんでだよ

 おまえら英語が書いてあるTシャツを和訳したらどういう意味になるか把握してる?
 実はわかって着てるという可能性が

 レベルの高いえっちなコスプレ画像が集まるスレ
 いつもながらありがとうございます!

 アメリカ版のコミケ「コミコン」のコスプレ写真集
 いつかスペース取るのが夢です

 すごい低クオリティなコスプレ画像集
 犬の諦めきった表情かわいい

 『氷剴甲帝クリスタルガイザー』みたいなネーミング
 中二病もたまにはいいもんだ

 鳥山明が漫画家になった理由
 才能がある奴は沢山いるが、ずっと続けることができる奴は少ない

 絵が描けない奴にありがちなこと
 うん

 花山薫坊ちゃんが通知票を見せたがらない
 ヤクザの息子とか怖いのにはっきり成績つける先生すげえ

 自動車保険の必要性を説くCMにストⅡのリュウが登場
 背景をよく見ると二度美味しい

 水銀燈を作りかけでやめて金糸雀を作り始めるお父様って何考えてるの
 ダメだこの親父

 語尾に特徴もたせるというクソみたいな個性の出し方
 そんなことないかしらー!

 各国が制作したシャーロック・ホームズの中で日本だけおかしい
 それは子孫だろ! 犬のホームズ出せよ!(それもおかしい)

 使えそうなマンガの一こまください
 使えるプリキュアの画像ください
 どうしろと

 ガンダムのエロ画像ください 人間はいらない
 ガンダム合金は白玉だんごのような物質


 ポケモンミニ特集です。

 BW主人公のカットインがマジモードで怖い
 トウコちゃんに見下されたい

 XYのフリーで外人相手に対戦するの楽しい
 ミラクル交換で名前つけた個体流すのがロビンのジャスティス

 おまえらのXY主人公のファッションを晒せ
 前は黒髪ロングだったけど今ベリーショート

 アチャモ(かわいい)→ワカシャモ(がっかり)→バシャーモ(大歓喜)
 ワニノコ(かわいい)→アリゲイツ(水着)→オーダイル(イラストにブレがありすぎる)

 カロス地方じゃなくてエロス地方にありがちなこと
 という同人誌を見た
[PR]
# by Robin96 | 2014-05-06 22:19 | ニュースサイト系

ラ・フォンテーヌの寓話

 全く関係ないけど、渋谷で焼き牡蠣食べ放題一緒に行ってくれる人を引き続き募集中です。

 ラ・フォンテーヌの寓話というのを読んだ。どれもこれもえぐい話ばかりだったが、その中で印象に残ったのを二つ。

・あるとき、ハゲワシが牛の死体を巡って戦争をした。みるみるうちに死体の山が築かれ、戦いはいつ果てるともしれなかった。それに心を痛めた鳩たちは、使者をたてて戦争をやめるように説得を試みた。その結果、ハゲワシたちは戦争をやめて、鳩をことごとく食い殺した
教訓:せっかく敵が潰しあってくれてるんだから余計なことするな。いやマジで。

・鷲に向かって、フクロウが自分も鷲の雛を襲わないから、どうか自分の子供たちを食べないようにと頼んだ。
「まあよかろう。で、子供たちの特徴は?」
「めっちゃかわいいから見ればすぐわかりますよ!」
 それからしばらくして鷲はフクロウの子供たちが巣に入ってるのを見つけて、さくっと食い殺してしまった。
「食べないって約束したじゃないですかー!」
「お前めっちゃかわいいからわかるとか言ってたけど、クソブサイクだったからわからんかったわー(棒読み)」
教訓:なんでやフクロウの雛ブサかわいいやろ! じゃなくて、自分では我が子はすごくかわいいと思ってても他人にとってはそうじゃないことの方が多いから気をつけようねってこと。

・トロイ戦争の後、英雄のひとりオデュッセウスは部下たちと共に故郷を目指して流浪する。その途中、魔女キルケーの城へたどり着くが、キルケーに騙されて部下たちを動物にされてしまった。オデュッセウスは部下たちを元に戻すようキルケーに頼むが、キルケーは「本人たちが人間に戻りたいと言えば戻してやろう」と答える。熊、狼、その他様々な獣と化した部下たちは、「人間よりも自由気ままに生きられる」と答えて、人間に戻ることを拒否したのだった。
教訓:まあそういうことよね。ロビンは猫になりたい。

 イソップ寓話を元にした話もあって、人間を動物に擬獣化した話が多い。なので、ちょっとケモナーネタになるかなーと思ったらえぐい話が多くて心が折れた。あと読みにくい。
[PR]
# by Robin96 | 2014-04-28 23:33

ついったまとめ つづき

・「おじさんと姪っ子のほのぼの日常漫画を描きたいと思います」「いいですね、そこでさらに姪っ子の両親を死なせてしかもおじさんとは血のつながりがなくて恋に落ちる展開にしましょう」「どこがほのぼのだ」3月8日

・教師のロビン父、卒業生のためのお話でstap細胞をネタにしようとたくらむも、直前になって渋々書き直すの巻 3月10日

・小保方さんが全面的に正しいとは言わんが、マスコミの手のひらクルーぶりに失笑を禁じ得ない 割烹着とか学生時代不思議ちゃんだったとかそんなことどうでもいいだろいい加減にしろ! 3月12日

・卒業したけど全然めでたくねぇ 不安しかない しかし学校に買い取りになった作品の金額が思ったより多かったためご満悦な模様 3月15日
(付記:ぎりぎりで正社員就職できました)

唐突ですが渋谷の焼き牡蠣食べ放題の店に行ってみたいと思います 誰か一緒に行ってお腹壊してみない? 3月15日

・<悲報>ハロワに登録した途端に迷惑メールが嵐のように来るようになった 3月20日
・<悲報>別口で仕事が決まったんでハロワに電話して紹介下げてもらうついでに「迷惑メールがじゃんじゃか来るようになった」って言ったらクレーマー扱いされてコールセンターに回されて言い訳の嵐をくらったでござる

・「パラノーマン」というアニメを見た。いじめられっ子が魔女の呪いを解いて町を救うために奔走する話だが、「こんな先祖代々性根が腐った民度のクッソ低い町なんてどうなったっていいじゃん」と思った。3月21日

・<悲報>先輩の子供の名前が一発で読めない 3月22日
(付記:読み方は普通だったが字面がおかしい キル君かーすげー名前だなーとか思った)

・いっぱいおかねがかせげるようになったら、「肉の万世」でステーキ&ジャンボロブスターをおなかいっぱいたべたいです(白目)3月24日
(付記:5月3日に実現する模様)

・練馬区立美術館の「武者分類(むしゃぶるい)展」すごく良かった こういう別役実の「鳥づくし」とか、酒見賢一の「後宮小説」みたいに、もっともらしく大まじめにデタラメやってるのって大好き 3月26日
・それはそれとして、西武線で鼻水を一心不乱に窓になすりつけてる人がいた。こわい。

・自分へのご褒美()に、明日後楽園のスパに行って豪遊してくる ちから太郎が生まれるくらいアカスリしてくる アカを集めて人形作るとか昔の人間頭おかしい 3月26日
(付記:なお、擦られすぎて肌がしばらくぴりぴりして困った)

・電車内のモンストとかいうモバゲーのモンスターが、あからさまにニョロトノとラプラスとオーダイル(カラーリングだけ)のパクリで見るたびにイライラする 3月27日

・キテレツ大百科の「スイミン不足」って誰が誰に歌ってるんだろうね 女の子が女の子に歌ってるの? 3月28日


・父「この中にひとり男子がおる」ロビン「ファッ!?」


・ロビン氏、ノートパソコンにお茶をこぼして絶望するも、一日乾かしたらパソ復活 3月29日
・就職したことだし、SPIだの数学の教科書だの大学時代のサークルのアレだのの、過去の亡霊を全部捨ててやる! 全部だ!

・昔の遺物全部捨てるって宣言しておきながら、大好きだった江戸時代文化の授業とか、中世の挿絵付き写本のレジュメとかが手放せなくなってる 昔面白いと思ったものは今でも面白いんです 3月30日

・ATMで「さあ金をおろすぞ」という時に限って尿意が襲ってくる謎の現象 4月1日

・今現在STAP細胞は無いだろうけど、そもそもそういう細胞を作り出すために研究してたわけで、一概に「STAP細胞は存在しません」とは言い切れないんだよなあ ピロリ菌も「そんなもんなかった」って言われてたけど再発見されたし 4月2日

・就職してから一週間経過した。バイトの時と仕事内容あまり変わらないけど、決まった時間にきっちり終わるのは素晴らしいことだ! バイトの時は時間ぐちゃぐちゃだった! 4月4日

・突然ハンバーガーが食べたくなったので、ドムドムバーガーに行ってアボガドチーズバーガーを買って帰る たまに食うとびっくりするほど美味く感じる不思議! 4月5日
(付記:期間限定でマックがアボカドバーガー売り出したが、アボガドが冷えきっててパンも冷えきっててかなりガッカリ。バーガーキングは安定してうまい)

・ロビン「ただいま~」愛犬「おかえり~ハイこれあげる」ロビン「何これ」愛犬「首輪から落ちた鈴」ロビン「!?」  というようなことが今日あった 律儀に返しに来る犬初めて見た 4月7日

・働き始めてから二週間弱経つ。試用期間が終わるわけだけど、「君使えないからクビね」とか言われたらどうしようと今から怯えてる。4月11日
(付記:まだなってないけど、今度は二ヶ月の試用期間が終わったときのことを考えて怯えている
[PR]
# by Robin96 | 2014-04-26 14:06

ついったまとめ

・imacを渋谷で衝動買いするの巻  1月29日
(解説:卒業前で学割が効くうちに慌てて買った 高かった)

・明日新宿に行って入稿した卒制ひきとらなきゃいけないのに、十年に一度の大雪とかマジ勘弁 2月7日
・ロビン氏今から雪中へ外出し、バスと電車へ新宿へ。「雪の進軍」が脳内をよぎる。2月8日


ペンギンズfromマダガスカルが、本編よりも面白いとロビンの心の中で話題に 2月12日
・キング・ジュリアンは、ワオキツネザルは実は女系優位で故郷では虐げられる立場のはずなのに、動物園では一匹しかいないもんだから王様だっていばってるのが笑いどころ
・というかマダガスカル本編見たことないんだけどな

・大河ドラマ黒田さんの「ハイハイお約束お約束」感は以上 お約束展開のオンパレード飽きた そろそろ「女子供はすっこんでろやオラァ!しばくぞ!」みたいな大河だそう? 2月18日
(付記:と思ったけど、赤鼻の馬鹿殿が存外に面白い この人なにげに生き残るんだよな)

・甘粕事件で殺された大杉栄をちょっとググってみたら、憲兵に殺されなくてもいつか誰かに殺されそうなクソ野郎だったでござる しかも子供の名前がDQNネーム(つけたのは嫁の伊藤野枝みたいだけど) 2月19日
(付記:不倫の子つくって名前「魔子」とか頭おかC なお子供はその後改名した模様)

・ありがちだがニンフィアにまどかという名前を付けた シャワーズは人魚つながりでさやか ブラッキーはほむら 杏子はブースターだとすると、やっぱりマミさんはカイリューやな  2月19日

・父「おいXBOXってなんだ」ロビン「でかくて重くてウザいゲームハードのことだよ父さん」父「なんだお前んとこの学校のホームページか」ロビン「!?」 2月26日

・渋谷も大概シャレオツだけど、青山もなんてシャレオツなんだろうと感動してたら、複合ビルのトイレでトイレットペーパーを大量に盗んでるど派手なカップルを目撃してごっつびびったでござるの巻。とりあえず掃除のおばちゃんに目撃情報を伝えておいた。2月27日
(付記:昔なつかしヒッピー風でした)

・卒業制作展が終わった。現実に戻るの嫌ニャー 3月3日

・日本聖公会が韓流に走った ロビンはそういうナウい聖歌じゃなくて、昔ながらのイギリスっぽい聖歌が聞きたいんだ 3月6日

・野口英世、石川啄木、宮沢賢治、太宰治とかいうとうほぐバカルテット 3月6日
(解説:野口英世の畜生っぷりは異常。金持ちの娘と婚約だけして持参金持ち逃げ、遊郭で学費ばらまき、字の読めない母親に手紙だけ書いて全然帰ってこない、など。手紙だけ書いてたのは、母親がお偉いさんのところに持ってって声に出して読んでもらうことで、みんなに成功をアッピールできることを見越しての模様)

・履歴書持ってくと、「クリスチャンなんですか?」「なんでクリスチャンにならないんですか?」と良く聞かれる。「びっくりするほど信仰心が薄いからです」と言うことにしている。岩の上に立てた教会が逃げるぐらい。3月6日

・キリスト教は愛や平等を説いてるとかいう1549年以来の間違った認識。
[PR]
# by Robin96 | 2014-04-26 13:45