8月14日<夏全開>

 以前、コメットさん※の中の人が「ある程度絵がうまくないと、抜けるエロ絵は描けない」というコメントをしており、ロビンはこれは至言のひとつに数えていいんじゃないかと思っているのだが、別にエロでなくてもとりあえず裸の絵がうまかったらその人は普通の絵もそこそこうまい、という定義は成り立つと思う。昔から服着ている人の絵を描くのでもまずヌードをデッサン、というのが当たり前だったらしい。ていうかこれヴィクトリアンヌード展で買った解説本に書いてあったことなんだけどね。

 で、なんでいきなりこんなことを書き始めたかというと、ロビンの心のオアシスだった「赤石18禁絵板」が(18禁絵が癒しっていうのもどうかと思うが)、夏休みのせいか微妙に殺伐とし始めたからであり、殺伐とし始めた原因が、ロビンの基準からすると「これでは抜けないだろう」という絵を嬉々として晒している絵師にあるからである。と思う。多分。
 その絵板は検索しても出てこないため、したらば直通の絵板みたいに混乱することもなく、絵師のクオリティもわりと高く(つまり「抜ける絵」)、ひっそりと植物のように平穏なところだったが、その叩かれている絵師の乱入によって雲行きがどっと怪しくなった。
 なぜこの絵はダメなのか、という事をコンシダーしてみると、はっきり言って「ヘタクソだから」だと思う。中学生じゃあるまいし、「とりあえず乳ほうりだせばエロなんでしょでしょ?」みたいな考え方が気に入らない。全体的に棒におっぱいと尻をつけただけのような狂ったパースも気に入らない。手がヘタクソなのが一番気に入らない(ロビンだって手を描くのは苦手だが)。小学生が描いた絵で抜けとか拷問だろ。もっと愚息がバキーンでズキューンで思わずディスプレイにぶっかけて呆然としてしまうような濃密に香り立つものが欲しいんだよ!こればっかりは教えて描けるものじゃないので、結局その人がどれだけエロスに対してこだわりがあるかどうかにかかっている。多分この絵師には逆立ちしてもできない。無理無理無理無理カタツムリよ!

 今までのクオリティの高さで舌が肥えてしまい、「こんなんで抜けるか!」という思いを抱いた人間も結構いたらしく、コメント合戦になり、絵師の人気に嫉妬
 ロビン的には、表の絵板が荒れている最中に自分のサイトを晒したりして、最初から物凄く痛い感じはしていたのだが。どうせこの手のタイプは言っても何がダメなのか全然理解しないので、言うだけ無駄だと思うがまあ助言するなら一言だけある。
 二度とエロ絵板に来ないでくれ
[PR]
by robin96 | 2007-08-14 20:44
<< 8月16日 8月12日 >>